男性求人

夜間の警備員をやってみたら

男性

東京で意外と経験者が多い男性求人といえば、警備員です。東京はいつでもどこでも工事をしていて、建設現場の警備業の男性求人が一番安定している都市といえます。
そんな東京の男性求人で夜間の警備というのは、時給がとても高くしかも資格は何も必要もないので、すぐにはじめられる仕事の一つです。時給は日勤と夜勤では2,000円近くも違ってきます。道路建設工事の場合、警棒を持って人や車を誘導します。深夜になってくると、ほとんど人通りは途切れますが、朝方の作業終了時になるとちらほら人が現れてきます。朝日を眺められるというのは夜間警備員の特権みたいなものです。そして道路工事の様子をチラチラと見ることができますが、工事がどんなふうに進んでいくのか、興味深く見ることもできます。
問題なのは工事作業員との関係ですが、年下の作業員でも警備員のことは下っ端扱いしてきます。誘導で上手く行かなかったりすると、ちょっと切れぎみに対応されたりします。50代以上の男性警備員であっても、10代~20代にそんな扱いをされるのですが、警備を続けるにはさらっと受け流していく気持ちが大切です。警備の現場によっては、ずっと誰も通らない暗がりで1人立っていることもありますが、それだけでお金になるということなので、暗いところや怒られることも平気な人におすすめです。

MENU

筋肉

東京の男性求人は給料も高い

東京の男性求人は、地方と比べると高い傾向にあります。これは場所などにもよりますが物価が高いので…

READ
男性

夜間の警備員をやってみたら

東京で意外と経験者が多い男性求人といえば、警備員です。東京はいつでもどこでも工事をしていて、建…

READ
微笑む男性

東京の男性求人を選んだ時のメリット

日本の首都として機能している東京は、あらゆる地域の中でも経済が最も発展している地域として有名で…

READ
サングラス

東京の男性求人で多いポスティング

たくさんの人が住む東京だからこそ需要のある仕事は、ポスティングです。ポスティングの仕事は徒歩や…

READ
TOP